アラフォー 恋愛

アラフォー男の恋愛テク【進藤アラタ公式ブログ】

  • 90日で100人の女性と出会ってカノジョGet

初デート後、2回めのデートにつながらない最大の理由

読了までの目安時間:約 5分

 

151005ara4_hatudate_zettai02

From: 進藤アラタ

やっとの事でゲットした

気になる女性との初デート♪



「おっしゃぁ。がんばるぜぃ~!」


気合十分で挑んだものの・・


帰宅後に女性をデートに誘ってみたところ

  • 「まだ来月のシフト出てないんだ」
  • 「さいきん休み取れてなくって・・」
  • 「あ、その日は他に用事が・・(代替日の提案なし)」

という微妙な反応。


そして、3日過ぎても連絡がないことで

「あぁ、あれは断り文句だったんだな」


哀しい結果に気づく。


そんな経験ありませんか?



私は、こーいう経験を

何度も何度も繰り返してきました。



そして「どうすればいいんだ?」と

悩みに悩みまくりました。

  • オレがブサイクだからダメなのか?
  • デートで連れて行ったお店がダメなのか?
  • デート中の会話がダメなのか?
  • ファッションがダメだったのか?
  • デートするタイミングがダメだったのか?
  • 次のデートの誘いの内容がダメなのか?

などなど。

ホントにありとあらゆる可能性を

考えては検証、考えては検証、、

という事を繰り返していました。


そして、とある結論にたどり着きました。



私がことごとく2回めのデートを

女性からスルーされる原因は

思わぬ盲点にあったのです。




果たしてその理由は・・


2回めのデートにつながらない理由


2回めのデートにつながらない

最大の理由は・・・



「初デートの最中に誘ってない」

でした。


よくよく考えると、

失敗しまくっていた時期に

運良く次のデートのアポが取れていたのは、

初デートの最中に(会ってる時)

2回めのデートに誘っていたんです。



ホントのホントにささいな事ですが

大きな違いを生むんです。


会ってる時に誘った方が良い理由


初デートの最中に

女性を誘った方が良い理由は、

いくつかありますが、一番大きいのは

「断りづらい」という点です。



メールやLINEでデートに誘った場合は、

「イエス」と「ノー」以外に

「スルー」という最も簡単に断れる

選択肢が生まれてしまいます。


一方で会っている時ならば

「イエス」か「ノー」の2択です。



しかも面と向かって「ノー」とは

言いづらいという条件なんです。



ですから、圧倒的に直接誘うほうが

2回め以降のデートは成立しやすいんです。



ただし!

ここでまた新たな問題が発生します。



それは・・


いくら次のデートのアポが

無事に取れたとしても

当日ドタキャンを喰らう

キケンがあるということです。



強引にアポ成立しても

デートできなきゃ意味がないですから。



今回のまとめ


2回めのデートにつながらない

最大の理由は会ってる時に

次のデートを誘わないから。


会っている時にアポを取った方が

女性は断りづらいので

次のデートの約束が取りやすい。


ただし!


強引にアポを取ってしまうと

次のデートでドタキャンを喰らう

可能性があがってしまう。


その解決法は次回

ご紹介しますね!



進藤アラタ




P.S. 進藤の新作レポートが

ランキング1位を獲得しました。
 ↓
 ↓
■警告■女の笑顔にダマされるな!ニセの笑顔を見破る方法



応援して頂いたおかげです。

感謝!!


進藤のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックで応援して頂ければ嬉しいです!



恋愛 ブログランキングへ


 

デート メルマガバックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント