私のどこに「いいね!」

アラフォー男の恋愛テク【進藤アラタ公式ブログ】

  • 90日で100人の女性と出会ってカノジョGet

私のどこに「いいね!」?

読了までの目安時間:約 6分

 

150919ara4_dokoni_iine02

From: 進藤アラタ


”私のどこに「いいね!」?”



Facebookペアーズ実践者なら

ピンと来る設問。



ぶっちゃけコレが出てくると

「んだよ。うっぜーな」と思う。



きっと95%の男性の

総意だと信じている(笑)




ところで、あなたはこの

いまいましい設問が出てきたら

なんと答えますか?



今日は、この「私のどこに「いいね!」?」

について考えてみようと思います。



3種類の”私のどこに「いいね!」?


まず始めに。


”私のどこに「いいね!」?”という

面倒くさい設問を設定している女性心理を

一緒に考えてみよう。



私は3種類だと思ってます。



種類その1


「イイね!」が

多過ぎて困ってる激モテ女子。


たとえば400イイね超えしてる女性が

毎日、毎日イイねをもらい過ぎて

メッセのチェックが面倒になってるケース。



私の中では、ある意味正しい

”私のどこに「いいね!」?”の使い方を

わかっている女性ってことです。




種類その2


「勘違い女子」。


自分の見た目、スペックを

冷静に判断することが出来ずに

設定しているイタイ女子のことです。



見分け方は”15イイね”とか

ぜんぜん不人気なのに

この設問を設定している人です。


自分のことを客観的に見れない

イタ過ぎるタイプ。



2000%モテないですね。



種類その3


使い方がよくわかってない。



なにがなんだかよくわからず。

こーいう機能があるってことは、

みんなコレ使ってるんだろう。


と思い込んで

設定してしまっている女性です。


世間では”天然系”に属する方たちです。



見分け方はわかりません。


イイね数が多ければ

天然系女子になるし・・



イイね数が少なければ

勘違い女子と区別がつかないし・・



まぁいずれにせよ、

普通の会話が成立しづらいので

苦戦するのは間違いないです。




で!どうすれば良いの?


  • 激モテ女子
  • 勘違いのイタイ系
  • よくわかってない不思議系

それぞれ、どのように

対応していけば良いのか?



私なりに考えてみました。



激モテ女子を設問で攻略


激モテ女子は、新しい男性からの

アプローチをシャットアウトしたいから

この設問を設定していると考えます。



となると・・


何を書いても無駄なので

基本はスルーです。



「イイね」の無駄遣いです。



それでも強いてがんばるならば

「ウ●コーーーー!」とか書きますね。



勘違いのイタイ系を設問で攻略


イタイ人たちなので、

近寄らないのが一番。




ただ、それでもたまに

カワイイ子もいるので、
そんな時はまじめに書きます。

  • 私も犬好きだから
  • 笑顔が素敵だから
  • 君の瞳にズキュンとやられたから

まぁ何を書いたところで

女性の気分次第なのですが

ちゃんと書きます。


一応、コツとしてはプロフィールや

写真をじっくりと見て、

女性がこだわってそうなことやモノについて

メッセージで触れてあげると反応良いです。



よくわかってない不思議系


不思議系女子の攻略は

ぶっちゃけ異次元なので

わからないです。



なので、近寄らないのが一番ですが

コチラも意味不明な一言で

対抗するのが良いと思います。

  • 君の笑顔にベホマズン
  • バルス!
  • ニャロメ!

こんな感じです。


今回のまとめ


”私のどこに「いいね!」?”について

ここまで、あーだこーだ色々書きました。


ですが・・



結論としては”私のどこに「いいね!」?”を

設定している女性には近寄らないのが一番。



ですから、今回のノウハウ?は、

”無料でイイね!”で押さなきゃいけない時や

魔が差した時に参考にしてもらえればと思います。



なんか最後の最後に

ひどいオチですみません^^;




進藤アラタ




P.S. 

今日の記事はFacebookペアーズを

やってない人には意味不明な記事でしたね。


もしあなたが「出会いが欲しい!」って

思っているならば、やったほうが良いです!
 ↓
 ↓
Facebookペアーズ


進藤のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックで応援して頂ければ嬉しいです!



恋愛 ブログランキングへ


 

Facebookペアーズ メルマガバックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント