2回め デート 注意 ポイント

アラフォー男の恋愛テク【進藤アラタ公式ブログ】

  • 90日で100人の女性と出会ってカノジョGet

2回めのデートで注意すべきポイント5つ

読了までの目安時間:約 8分

 

150521ara4_2kaime02

From: 進藤アラタ
@横浜のプライベートオフィス


デート全般に対する

アドバイスや情報
って、

探せば、けっこうありますよね。




過去の私も書いてたりします

→ 初デートで行くべきデートスポットとは?



でも「2回めのデート」に特化して、

書かれた情報って、

珍しいと思います。





その理由は・・




そもそも初デートから、

2回めにつなぐのが、

難しいから。
とか、



初デートも、2回めも

同じようなデートでOKだと

思い込んでいるので、

問題意識すら無いから。
とか、




初回デートで、

即GETを目指す人達が、

情報発信しているから。
とか、



いくつか考えられます。




ですが、私の経験上、

初回と2回めのデートで、

キチンと目指すべきゴールや、

意識すべきポイントを変えるのは、

非常に大事なことだと思ってます。





特に、私のように、

即ゲットを狙うのではなく、

3~5回と、キチンと時間をかけて

じっくりと女性を攻略するタイプには、

必須の戦略だと思ってます。




エッチだけして、

自分の目的を達成したら、

女性をポイするのではなく、

ちゃんとカノジョとして、

付き合いたい女性を口説くならば、

そうすべきだと思ってるんですよね。




というわけで、

今日は「2回めのデートの注意点」という、

テーマでお話していきます!




初回デートではなく、

2回めのデートで意識する

重要ポイントは5つ。




・1回めと「店」を変える

・1回めと「街」を変える

・1回めよりも落ち着いた環境

・1回めよりも踏み込んだ会話

・1回めよりも踏み込んだスキンシップ




順番に各ポイントを

解説していきます。



その1:1回めと「店」を変える


当り前といえば、当たり前ですが、

1回めのデートとは、

お店を変えましょう(笑)



例えば、初回に「和民(わたみ)」に、

行ったとします。



そしたら、2回めのデートでは、

「和民」は選ばないということです。



まぁ、当たり前といえば、

当たり前なんですが、

コレやると・・



「店を知らない

ツマラナイ男」と思われます。




ちなみに「和民」を例に挙げてますが、

初デートで「和民に行きましょう」という

意味ではありませんよ。



あくまで、わかりやすい事例として、

挙げているだけなんで、

誤解しないでくださいね(笑)



その2:1回めと「街」を変える


2つ目は「街」を変えるということです。


たとえば初デートが、

「新宿」だったとします。



そしたら次は、

「渋谷」とか「池袋」というように、

別の街でデートするという意味です。



「女性と自分が住んでいる街の中間地点で、

デートしているから、

いつも上野なんです。」
とか、

いう人もいます。



ですが、可能な限り、

場所は変えましょう。



毎回、同じ街でデートしていると、

環境の変化に乏しく、

だんだん飽きてきますんで!



その3:1回めよりも落ち着いた環境


3つめは初回デートよりも、

落ち着いた雰囲気のお店を選ぶということです。



もっと具体的に言うならば、

初回よりも、よりプライベート感のある

空間で会いましょうという意味。



たとえば、初回デートが、

オープンなカウンターであれば、

2回めのデートは、

「半個室」でデートするなど、

二人きり感を出してください。



これは、初回デートよりも、

もっと踏み込んだスキンシップを

狙う上での必要条件
となりますので、

意識しておくべきポイント。



その4:1回めよりも踏み込んだ会話


4つ目は初回デートよりも、

もっと踏み込んだ会話をするということです。




「女性と繰り返し会っていれば、

そのうち口説けるだろう」




なぁ~んて、

甘っちょろいことを考えているようでは、

いつまで経っても女性は口説けません。



やっぱり、会う度に、

2人の仲が深まっていくような、

関係を築いていかないといけません。



その為にも、

初回デートの時よりも、

踏み込んだ会話を意識していきましょう。



その5:1回めよりも踏み込んだスキンシップ


5つ目は、初回デートよりも、

踏み込んだスキンシップをすることです。



「ジェントルな男がモテる」と、

信じ込んでいる、おめでたい人は、

特に注意すべきポイントです。




何度も何度も女性とデートしてるのに、

ぜんぜん口説けない方は、

スキンシップをしていないケースが、

非常に多いです。



今回のまとめ


2回めのデートで意識すべきポイントを

5つ挙げてみました。



すごくシンプルで、

「え!そんなこと?」って、

感じたこともあるかもしれません。



ですが、これらのポイントを

意識するだけで、

ぜんぜん女性を口説ける確率は

倍増させることが出来ちゃいます。



アナタが女性を口説けるか?

チャンスをドブに捨てるか?

チャンスを見逃して、後になって後悔するか?




その違いは、

じつは案外”ささいなこと”が、

原因だったりしますよ。



後になって「あの時、こうしていれば・・」と、

後悔しても「時すでに遅し」。




まずは1つずつで構いませんので、

出来ることから、

試してみて下さいね!






P.S. 今回、挙げたポイントはもちろん。

デート攻略について、もっともっと深く知りたい方は、

コチラの教材をGETして学んで下さい。

→ http://ara4konkatu.info/ara4date-semi/

※5月31日で販売終了


進藤のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックで応援して頂ければ嬉しいです!



恋愛 ブログランキングへ


 

メルマガバックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. はじめましてナオキです。
    ブログを拝見させていただきました。
    初デートができても2回目のデートにつなげる
    ことは、本当に大変ですね。
    私も以前は同じ場所ばかりでデートしていたので
    すぐに女性に飽きられてしまってました。
    やはり2回目のデートでしっかりスキンシップしてい
    かなければ、女性との距離は縮まりませんね。
    役立つ情報をありがとうございました。
    あと、私のブログにも恋愛に役立つ情報を
    公開してますので一度見に来て下さいネ。
    それでは今後ともよろしくお願いします。
    応援ポチッ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント