LINE ゲット ながれ 好意

アラフォー男の恋愛テク【進藤アラタ公式ブログ】

  • 90日で100人の女性と出会ってカノジョGet

LINEゲットのながれ5選と好意レベルの関係

読了までの目安時間:約 6分

 

150905ara4_lineget02

From: 進藤アラタ
@横浜のプライベートオフィス

今回のテーマはズバリ!

どういう流れで女性から

LINEのIDをゲットしたか?で

相手からの好意レベルが違うよってこと。



好意レベルって何?という方は

前回の記事を確認しておいて下さい。
 ↓
 ↓
前回の記事はコチラ



この好意レベルの概念がないと

全くトンチンカンなLINEを送りつけ

もれなくチャンスをドブに捨てる事になります。



好意レベルは理解頂いた前提で、

今日はいくつか代表的なLINEの入手経路と

好意レベルとの関係について解説していきます。



代表的なLINEゲットの経路


LINEのIDを女性からゲットする経路は

大きく分けると5つです。

  • 場の雰囲気で交換
  • 断るの面倒だから交換
  • 聞かれたからとりあえず交換
  • 連絡手段として交換
  • また会いたいから交換

これだけだと、わかりづらいので

1つずつ順番に解説していきますね。



1.場の雰囲気で交換


場の雰囲気でLINEを交換ってのは

合コン終了後に参加者全員で

連絡先交換になった場合。


こういうシチュエーションで

手に入るLINEのことです。


場の雰囲気での交換なので、

好意があるか?ないか?は

全くわからない状態です。



好意レベルでいうと

レベル2の「どうでもいい」から

レベル5の「好き」まで入ります。



場合によってはレベル1の

「嫌い」が入るかもですが、

基本的には2~5です。



「一応、望みアリ」という感じ。



2.断るの面倒だから交換


しつこくLINEの交換を迫って

粘りに粘ってゲットしたLINEは

この「断る変わりにLINE教える」っていう

ケースに該当するケースがあります。



いうなれば・・


「はいはい。LINE教えるからあっち行ってよ。もぅ」

っていう感じです。


2時間以内にブロックされる確率が

めちゃ高い、完全に無意味なLINEです(苦笑)



好意レベルでいうと

レベル1の「嫌い」と

レベル2の「どうでもいい」が

この辺に入ると思います。



3.聞かれたからとりあえず交換


「LINE交換しようよ」って誘えば

とりあえず教えてくれる女性もいます。


特に嫌いじゃなければ

教えるっていうタイプ。



このタイプは、誘いに魅力があれば

ぜんぜん反応してきます。


いきなりブロックとかも

しないタイプです。


「嫌い」以外は、まぁ交換してくれる

感じの女性なので、攻略の望みはあります。



4.連絡手段として交換


何か一緒にする約束があって、

その約束のための連絡手段として交換。


レベル2「どうでもいい」から

レベル5の「好き」まで対応。



5.また会いたいから交換


もっとも理想的なLINEです。


すでに女性が、あなたのことを

かなり気に入っていて

ガッツリ喰いついてきてるケース。


ぶっちゃけ、テクニック使わなくても

LINEすれば勝手に盛り上がります(笑)



好意レベル5なので、

あとはもう誘ってしまえばOK


※但し!地雷には注意


特にアドバイスは要らないケースですね。



だいたいこんな感じでしょうか。



まぁ他にも「ヒマつぶし」とか

「とにかく寂しい」とか

「業務上、もともと知ってた」とか

いろいろありますが・・・



私達がLINEをゲットする

主な経路ってことならば

大体、5つに集約されると思います。



では、ここまでの流れを踏まえて

どれが一番理想的なのか?



答えは当然「5番」なんですが、

コレはもう除外するとして

次におすすめなのは、何番だと思いますか?

(恋愛初心者が目指すべきなのは何番?)


1番:場の雰囲気で交換

2番:断るの面倒だから交換

3番:聞かれたからとりあえず交換

4番:連絡手段として交換

5番:また会いたいから交換(除外)



ちょっと考えてみて下さいね!



今日は長くなってしまったので、

解答と理由は次回でお伝えします。


進藤アラタ



P.S. 明日は恋愛コーチング生の

お見合いパーティー同伴で新宿に出撃します。


パーティーで見掛けた方は、お仕事中なんで

そっとしておいてくださいね^^


P.P.S. オフ会も参加受付中です。

9月20日(日)渋谷です。

詳細はコチラ
 ↓
進藤’sオフ会


進藤のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックで応援して頂ければ嬉しいです!



恋愛 ブログランキングへ


 

LINE メルマガバックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント