会話 上手くなりたい 男 間違い

アラフォー男の恋愛テク【進藤アラタ公式ブログ】

  • 90日で100人の女性と出会ってカノジョGet

会話が上手くなりたい男の最大の間違いとは?

読了までの目安時間:約 5分

 

150622ara4_kaiwa02

From: 進藤アラタ
@横浜のプライベートオフィス

あなたは、

「せっかくデートできたのに

なんで口説けないんだよぉ~!」


って、頭をかきむしるような

身悶えるような気持ちになったことってありますか?



私は、めっちゃありました。



特に、私が全然モテなくて、

とにかく一生懸命に出会いの数を

増やしていた頃には、

気が狂いそうになるほど悩んでました。



「二人きりでデートできるくらいだから、

あとは会話さえ上手くなれば、

絶対にアノ子を口説けるはずだ。」



「やっぱり告白が必須なのかな?

男らしい告白の方法をマスターすれば

きっと口説けるようになるだろう。」



「どうやって会話で楽しませつつ、

恋人モードの雰囲気にしていったら良いんだろう?」




などなど。


来る日も来る日もそんなことばっかり

考え続けていました。




そして「会話」に関する書籍を

Amazonで片っ端から買いあさったり、

ナンパ師が作った1万円以上もする

会話術マニュアル的なものを買ったりしてました。



・女性をいじる秘訣

・短期間で会話を盛り上げる方法

・女性を笑わせるトーク術



などなど。

会話のテクニックを磨いていったんです。



その結果、会話力は格段に上手くなりました。



・女性が会話で笑ってくれるようになった。

・会話が盛り上がるようになった。

・会話で短期間に仲良くなれるようになった。




では、果たして女性を口説けるようになったのか?


残念ながら、会話力はUPしたけど

女性を口説けるようにはなりませんでした。



なぜだ?

なぜなんだろう??



本当に悩みました。



むしろ、最初の頃よりも、

会話力を磨けば磨くほど、

悩みは深くなっていったんですよ。



なぜなら「会話さえ上手くなれば、

女性を口説けるはず」と思っていたのに、

会話が上手くなっても口説けないからです。



「今後オレは、どこへ向かって、

努力していったらいいんだろう?」



完全に行き先を

見失ってしまいました。



でも、ふとした事をきっかけに

とある重大な間違いを

犯していることに気づいたんです。



果たしてその”重大な間違い”とは?



答えはズバリ!

自分の「話術」を磨いていたことです。



もちろん「話術」を磨くことは、

悪くないと思いますし、

会話が盛り上げられるようになったりと、

大きなメリットも沢山あります。



でも、女性を口説くという視点からは、

そんなに重要なことではなかったんです。



じゃあ、女性を口説くためには、

「話術」ではなくて、何が重要なのか?

って、ことなんですが・・



答えはズバリ!

「女性の話しを引き出すこと」です。



つまり、自分が話す「話術」ではなく、

「女性から話しを引き出すチカラ」だったんです。



ひょっとしたら、あなたは、

「女性の話しを引き出す」というと、

「えー、それって聞き上手になるってこと?」と、

思うかもしれませんね。



でも「聞き上手」とは違います。



「聞き上手」ってのは、

女性に気持ちよく

話してもらうだけですからね。



じゃあ、女性の話しを引き出すって、

一体どういうことなのか?ってことですが・・



その秘訣は、

次回のメルマガでお話します。



お楽しみに!


signature01



P.S. 今日は銀座のOLと2回めのデートに行ってきます。

初回デートで、かなり手応え掴んだので、気合い入れていきます!


進藤のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックで応援して頂ければ嬉しいです!



恋愛 ブログランキングへ


 

メルマガバックナンバー 会話術    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント