モテない 不細工 S級美女 口説く 条件

アラフォー男の恋愛テク【進藤アラタ公式ブログ】

  • 90日で100人の女性と出会ってカノジョGet

モテない不細工が、S級美女を口説く条件

読了までの目安時間:約 10分

 

150611ara4_skyu02

From: 進藤アラタ
@横浜のプライベートオフィス


あなたと腕を組んで

一緒に歩く女性を見て、

道行く男性の93%が、

思わず振り返ってしまう。




そんなS級美女を

オレのカノジョにしたい!



っていう願望は、

男なら誰でも持っていると思います。



S級クラスの女性を

自分のカノジョにすることであなたは・・



・周囲の仲間に「お前、すげぇーな」と、

羨望のまなざしで見られるようになる。


・今まで「キモイ~」とバカにしてきた奴らを

思いっきり見返すことができる。


・不細工な自分が、とびきりの美女と付き合うことで、

自分の見た目に対して感じていたコンプレックスが、

世間に認められたような気分になる。



などなど。


「きっと、夢のような気分に

なれるんだろうなぁ~」
と、

考えているんじゃないでしょうか?



中には、



「今までモテなくて苦しんだんだから、

そのぶん、S級クラスの女性と付き合う権利が、

オレにはあるはずだ」
とさえ

考えている人もいるかと思います。



その願望を叶えることは、

十分に可能です。



ただし!

”とあるたった1つの条件”を

あなたが受け容れることさえ出来ればですが、、



果たして、あなたには、

その”とあるたった1つの条件”を

受け容れる覚悟がありますか?




不細工がS級美女を口説くための条件


まぁ、これはあくまで

私の勝手な考えですが・・



不細工が、誰もが振り返るような

S級美女を口説き落とすための条件は、

たった1つです。



それは、S級美女に

固執しないことです。

(こだわらないこと)



つまり、普通の女性や、

場合によっては、

大してルックスの良くない女性とも

付き合うことが出来るかどうか?です。



「はぁ?何言ってるの?

オレはブスとか、普通レベルの女にには、

興味ねーんだよ!」
と、思ったかもしれません。



でも、これが

めちゃめちゃ大事な条件です。



まぁこれだけの説明では、

誰だって理解に苦しむと思うので、

もう少し詳しく説明します。



少しだけ想像してみて下さい。



大学時代の友人に誘われて

合コンに参加したところ

とてつもなくS級美人がっ!



堀北真希そっくりで、

明らかに群を抜くほどの可愛さで、

オーラまで放ってます。



そして、なんという幸運なんだろう。


その堀北真希に似た美人は、

あなたの隣の席に座りました。



願ってもない大チャンス!



このレベルの女性なんて、

街で見掛けるだけでもラッキーなのに、

まして、あなたの隣の席にいるわけです。



しかも、合コンなので、

ナンパとは違って

別に話しかけても

全くおかしんくない状態です。



さぁ、あなたはこの千載一遇のチャンスを

キチンと生かしきることが

できるでしょうか?



まず、どんな話題で会話して、

盛り上げたり、

仲良くなったりするつもりですか?



どうやって、今度は合コンじゃなくって、

また会えるように持ちかけますか?



どうやって、連絡先を交換しますか?



初デートまでの期間のLINEのやりとりは、

どうして行けば良いのか?わかりますか?



そしてさらに、初回デートから、

2回めのデートに確実につなぐ自信はありますか?



何回目かのデートの後に、

ホテルに誘う時は、どういう流れで、

どうやって誘いますか?



ホテルに誘って、拒否られたら、

どういう対応をするつもりですか?




今、ざっとカンタンに考えただけで、

7つハードルを挙げました。



そして、おそらく現実は、

もっともっと沢山のハードルがあって、

それぞれ1つ1つをクリアするための

戦略やスキルが必要になってきます。




これらのハードルは、

普通に1つずつクリアするだけでも

けっこう大変だと思います。



まして、それがぶっつけ本番の、

たった1度きりのチャンスだったらどうでしょう?



あり得ないくらいの、

プレッシャーがかかっている中で、

これらの問題を”全てクリア”

しなくてはいけないんです。



果たして、自信を持って

クリアできると思いますか?



おそらく95%の男性は、

「無理ッス」と答えるでしょう。



「オレなら出来る」と答える男性でも、

実際の現場になったら、

たぶん8割が撃沈します。



なぜか?



自信が持てないから。

経験値が少ないから。

成功体験がないから。




じゃあ、どうすれば良い?



それが「美女だけに固執しない」

ってことなんです。



つまり、美女だけを

かたくなに追い求めるのではなく、

少しでも「イイナ」と思った女性ならば、

どんどん積極的に口説いて、

付き合っていって欲しいということです。



なんなら、最初は興味のない女性でも

チャンスがあるなら

どんどん口説いていって欲しいです。



「好きでもない女を口説くなんて、

最低の男のすることだよ。」って、

あなたは軽蔑するかもしれません。



でも、私は1ミクロンも

罪悪感はありません。




口説いていく過程で、

その女性と、より多くの言葉を交わし、

より多くのことを知り、

より多くに触れることになります。



そして、その中で、

「こんな魅力があったんだな」って、

気づくことは決して珍しくありません。



むしろ、パッと見や、

ちょっとした印象で

バッサリ切り捨てる男よりも、

はるかにフェアだとさえ思っています。



あ。話しが

だいぶソレました(笑)



なにはともあれ、

不細工がS級美女を口説くための

必須の条件として、

美女だけに固執しないってのは、

以上の理由から必須です。



あなたに恋愛経験が少なければ

少ないほど、この考え方は重要です。



「急がばまわれ」という表現が

正しいかどうか?はともかく、

まずは、周囲の女性に目を向けて、

そして口説き落として、

その延長線上にS級美女を口説き落とす。



というイメージを持って下さい。



「なんだよ。

まどろっこしいな」とか


「オレはブスは絶対に嫌なんだよ」とか、


「そんなチンケなノウハウじゃなくって、

もっとスゲー、テクを教えろよ」とか、

感じた人もいるかもしれません。



でも、現実なんて

そんなものです。



少なくとも私はそう考えているし、

そうしてきたし、その過程で数々の女性を

現実に口説き落としてきました。



だから、自信を持って

言い切ります。




「不細工がS級美女を

口説き落とす条件は美女に固執しないこと」と。



今、アナタの目の前には、

2つの道があります。




ネット上に氾濫する怪しい

「女性を洗脳して、

あなたの思いどおりにする方法」とか、


「出会ったその日に、

100%確実にお持ち帰りする必殺テク」とか、


「メール2通で、S級美女を

奴隷のように服従させる方法」といった類の

魔法のようなテクニックを追い求めるか?



それとも、退屈で、地味そうだけど、

現実味のある道を選び

着実に男としての魅力を磨いていくのか?



さぁ果たしてアナタは、

どっちの道を選びますか?


signature01


進藤のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックで応援して頂ければ嬉しいです!



恋愛 ブログランキングへ


 

メルマガバックナンバー 恋愛コンプレックス    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント