内面 勝負 ブサイク タブー

アラフォー男の恋愛テク【進藤アラタ公式ブログ】

  • 90日で100人の女性と出会ってカノジョGet

内面で勝負するブサイク男のタブー行為

読了までの目安時間:約 2分

 

naimen

どもです。
アラタです。

男は内面で勝負だ!」というブサイク男がカノジョを作るためのポイントを紹介してきました。

これまでのおさらいをすると・・


  • 清潔感をみにつける
  • 出会いの数を増やす
  • 内面で勝負する弱点を克服する
上記の3点です。

今回は、内面で勝負するブサイク男のタブー行為についてお話します。

頭ではなんとなくわかっているつもりでも案外、やらかしている男が多いので必ず覚えておきましょう!


ブサイク男のタブー行為

内面で勝負するブサイク男は、じっくり時間をかけて女性を攻略していくことになります。

頭ではよく解っているはずなのに、いざ好みの女性と出会い、やり取りが始まると、ついついやらかしてしまう失敗があります。

それは・・・

「結果を焦り過ぎる」ということです。

自分の魅力は「内面だ!」とかいいつつ、がっつき過ぎて女性に迫り、たぶん口説けたはずの女性を逃した男を何人も見て来ました。

「見てきた」というか、オレが一番やらかしてきたんですが(汗)

「結果を焦り過ぎる」と上手く行くはずの恋愛もポシャります。

「男は中身で勝負!」と決めたのならば、最後までポリシーを貫きとおして、相手の反応が良くなってくるまで頑張っていきましょう。

そのためのコツ、テクニックはオレのブログやメルマガで随時紹介していきますんで、一緒に男を磨いていきましょう!


進藤のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックで応援して頂ければ嬉しいです!



恋愛 ブログランキングへ


 

タグ :

恋愛術 中身で勝負したいブサイク男の勘違いとは? 恋愛術    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント